ミラン本田、初戦で今季1号!GKと1対1 冷静に左足で

[ 2015年7月16日 05:30 ]

アマチュアチームとの練習試合で、ゴールを決めるACミランの本田

 ACミランのMF本田が今季初めて対外試合に出場して得点を挙げた。14日に行われた地元アマチュアクラブ・レニャーノとの練習試合に後半から出場。4―3―1―2のトップ下に入り後半19分にGKとの1対1を迎えると冷静に左足チップキックでネットを揺らした。

 後半27分にはゴール前のチェルチにパスを通してベルディのゴールを演出。体に切れはなくボールを失うシーンも見られたが、ゴール前ではしっかりと仕事をこなした。前半にトップ下に入ったスソが精度の高いプレーを見せており、定位置争いはし烈。ミハイロビッチ監督は「いい練習ができている。試合ではボールのあるところ、ないところでの戦術的な動きを求めた」と語った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2015年7月16日のニュース