俊輔 ボランチで復帰初先発もドロー…指揮官はプレーを評価

[ 2015年7月12日 05:30 ]

<横浜・山形>前半、横浜・中村(右)は軽快な動きを見せる

J1第2S第1節 横浜1―1山形

(7月11日 日産ス)
 横浜はシュート数で15―6と圧倒しながら決め手を欠き、ドローに終わった。

 右太腿痛から復帰の中村はボランチで今季初先発し、後半26分までプレー。中盤の底でパスをつないでボール保持の時間をつくったが「追いつかれてはいけなかった」と前半終了間際の失点を悔やんだ。それでも、モンバエルツ監督は背番号10の復活を評価し「今後はきょうの前半のパフォーマンスを再現し試合時間をどんどん延ばしてほしい」と期待を寄せた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2015年7月12日のニュース