なでしこ撃破の米国ワンバック、同性婚相手とのキスが話題に

[ 2015年7月8日 08:45 ]

サッカー女子W杯の決勝戦後、キスするワンバック(右)とハフマンさん(AP)

 サッカー女子W杯で日本を破り優勝した米国チームのスター、アビー・ワンバック選手(35)が、決勝の試合終了後に同性婚相手のサラ・ハフマンさんと交わした「勝利のキス」が米メディアなどで話題になっている。

 ゲーム終了直後、スタンドのハフマンさんに駆け寄り、熱いキス。ハフマンさんがグラウンドにずり落ちそうになるほど強く抱き合った。その映像は世界に生中継された。

 CNNは、この光景こそが6月下旬に同性婚を合憲と判断した米連邦最高裁判決に対する「完璧な賛辞」だと論評した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2015年7月8日のニュース