武藤が2ゴールでチーム最多8得点「これからも強い気持ちで」

[ 2015年6月27日 23:10 ]

<浦和・新潟>前半35分、浦和・武藤(左から2人目)がゴールを決めて(左から)槙野、森脇、興梠と喜び合う

J1第1S第17節 浦和5―2新潟

(6月27日 埼玉)
 浦和の武藤が今季初の1試合2得点をマークし、チーム最多の8ゴールで第1ステージを終えた。

 1点目は阿部、2点目は興梠にパスを出し、それぞれが放ったシュートがクロスバーとポストに当たり、はね返りを押し込んだ。今季ブレークした背番号19は「こぼれ球は常に狙っている。気持ちの強い選手にこぼれてくると思う。これからも強い気持ちを持っていたい」と手応えを口にした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2015年6月27日のニュース