澤 終盤の登場で活性化「ここからもっと結束力高めないと」

[ 2015年6月25日 05:30 ]

オランダに勝利し笑顔で抱き合う宮間(左)と澤

女子W杯決勝T1回戦 日本2―1オランダ

(6月23日 バンクーバー)
 なでしこジャパンのMF澤は後半35分にピッチに上がり、チームを活性化させた。

 4―1―4―1の中盤に入り、積極的に飛び出して攻撃に絡んだ。「決勝トーナメントは勝ちにこだわるというか勝たなきゃ残れない。しっかり結果を残せて勝てたのが良かった」と話した。6度目のW杯は自身最後の舞台と決めている。「本当にここからは、チームの結束力とかそういったものが大切になってくる」と気を引き締めた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2015年6月25日のニュース