FW川又、右太腿打撲でハリルJから離脱「プレーできず悔しい」

[ 2015年6月12日 10:54 ]

 J1名古屋は12日、FW川又堅碁(25)が怪我のため今月16日に18年ワールドカップ(W杯)ロシア大会アジア2次予選のシンガポール戦(埼玉)を戦う日本代表チームから離脱すると発表した。右太腿打撲の川又は「プレーできないことは本当に悔しかった」とコメントした。

 川又は今月7日のJ1第1ステージ第15節・新潟戦(デンカS)で右太腿を打撲し、8日の合宿初日から1度も練習に加わっておらず、11日に日産スタジアムで行われたイラクとの親善試合もベンチ外となっていた。

 日本代表チームにおいては、MF清武弘嗣(25=ハノーバー)が右中足骨骨折のため、離脱。近日中に日本で手術を受けることが判明していた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2015年6月12日のニュース