磐田22歳MF井波に第1子誕生「子供のためにもより一層頑張る」

[ 2015年6月10日 18:59 ]

 J2磐田は10日、MF井波靖奈(22)に第1子となる長女が6月9日に誕生したと発表した。

 石川県出身の井波は広島ユースから11年にトップチームへ昇格。昨季はJ2長崎でプレーし、今季から磐田に移籍した。リーグ戦の通算成績はJ1が5試合0得点、J2が1試合0得点。今季はここまで出場はないが、長崎時代の昨年11月に一般女性との結婚を発表していた。

 クラブを通じて「無事に第1子が誕生しました。母子ともに健康です。家族が増え、これからは子供のためにもより一層、頑張りたいと思います。今後とも応援よろしくお願いします」とコメントしている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2015年6月10日のニュース