×

浦和の武藤が4戦連発!「じゃない方」が“本家”超える!?

[ 2015年6月3日 22:14 ]

<柏・浦和>値千金の同点ゴールを決めた浦和・武藤(手前左)は興梠(同右)に祝福される

J1第1S第10節最終日 浦和3―3柏

(6月3日 柏)
 浦和のMF武藤が、柏戦で後半ロスタイムに値千金の同点弾。連続不敗記録が途絶える危機からチームを救った。

 2―3の後半ロスタイム、右サイドからのクロスにDF槙野と武藤がゴール前に飛び込み、槙野の背後から武藤がヘディングシュートで同点弾。福田正博、エメルソン、ワシントン、田中達也(現新潟)に続くクラブ史上5人目となる4戦連続ゴールで、J1新の不敗記録と第1ステージV王手を一気に引き寄せた。

 昨季まで所属した仙台では4年間で6得点だったが、今季すでに6得点。同姓である日本代表のFC東京FW武藤が“本家扱い”されているが、このまま点を量産し続ければ「じゃない方」の武藤が本家を超えるかもしれない。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2015年6月3日のニュース