赤崎2ゴール!鹿島 ホームで5戦ぶり白星

[ 2015年5月31日 05:30 ]

松本戦の前半、自身2点目のゴールを決め、昌子(右)らに祝福される鹿島・赤崎(中央)

J1第1S第14節 鹿島3―1松本

(5月30日 カシマ)
 鹿島がFW赤崎の2ゴールで、ホームでは4月3日の鳥栖戦以来、5試合ぶりに白星を挙げた。

 0―1の前半7分、柴崎のロングボールから、西の折り返しをニアサイドで右足で押し込みんだ。「駆け引きでニアで勝つというのをやってきていた。信じて走っていた」と、練習の成果を発揮。同45分には右サイドからの遠藤のFKのこぼれ球を右足シュートで突き刺し、勝負を決定づけた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2015年5月31日のニュース