清武、酒井所属のハノーバーが監督解任を発表

[ 2015年4月20日 19:11 ]

 サッカーのドイツ1部リーグで日本代表の清武弘嗣と酒井宏樹が所属するハノーバーは20日、コルクト監督を解任したと発表した。昨年1月に就任したが、最近は13戦続けて勝ちがなく、2部リーグとの入れ替え戦に回る16位とは勝ち点2差の15位に低迷している。後任は未定。(AP=共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2015年4月20日のニュース