カズ 試合前「サンモニ」見ていた 張本氏食事の誘いに「ぜひ!」

[ 2015年4月20日 06:45 ]

ゴール後に歓喜のカズダンスを披露

J2第8節 横浜FC2―2長崎

(4月19日 ニッパツ)
 カズは19日の試合前、TBS系報道番組「サンデーモーニング」をテレビで見ていたと言う。張本氏から前言を撤回する「あっぱれ」と「食事をごちそうする」の言葉をもらったが、試合後は「ぜひ!」と笑顔で即答。この日も年齢を感じさせない活躍で、一連の“騒動”に最高の形で終止符を打った格好だ。

 発端は先週12日放送の同番組。5日の磐田戦で今季初得点を決めたカズに対し、張本氏は「若い選手に席を譲らないと。だからもうおやめなさい」と発言。カズは「もっと活躍しろと言われてるんだな、と思いました」と前向きに受け止めたが、球界のご意見番とサッカー界のキングという組み合わせの話題に世間の反響は大きかった。

 もともと、大の巨人ファンで張本氏も憧れの選手の一人だった。カズはこの日、あらためて「サッカーのことを言われるのは幸せ。厳しいことを言ってくれる人がいないと甘えてしまう。人として成長させてくれるし言ってもらえて幸せ」と感謝した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2015年4月20日のニュース