モンバエルツ監督 浦和撃破へ“旧知の仲”ハリル監督から刺激

[ 2015年4月18日 05:30 ]

同じフランス国籍のハリルホジッチ監督から刺激を受けた横浜のモンバエルツ監督

 横浜のモンバエルツ監督が同じフランス国籍で「旧知の仲」である日本代表のハリルホジッチ監督から刺激を受けた。

 前日(16日)の練習後、フランス大使館を表敬訪問した代表指揮官との昼食会に出席して意見交換。「彼は日本に多くのものをもたらしてくれる。日本で非常にいい仕事をするだろう」と語った。自身は18日のアウェー浦和戦に向けて「(自分たちに)アグレッシブさがなければ、浦和に勝つ可能性はない」と首位撃破へ気合を高めた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2015年4月18日のニュース