モナコ 11季ぶりCL8強進出!本拠敗戦も“貯金”で逃げ切り

[ 2015年3月19日 05:30 ]

欧州CL決勝T1回戦を突破し、観客の声援に応えるモナコFWベルバトフ(右)(AP)

欧州CL決勝T1回戦第2戦 モナコ0―2アーセナル

(3月17日)
 モナコが敵地で3点を奪った初戦の“貯金”を生かして11季ぶりに準々決勝へ進出。0―2とされた後は守りを固めて逃げ切り、MFディラルは「ずっと時計を見ていたけど、時間が進むのが本当に遅かった」と苦笑いした。

 パリSGと合わせて、フランス勢2チームがベスト8入りするのは5季ぶり。ジャルディム監督は「準々決勝ではどのチームもウチと当たりたいだろうね。でも、我々は8強にふさわしいチームだ」と胸を張っていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2015年3月19日のニュース