ドーレくん、2位躍進に感謝も視線は早くも1年後に「僕も1位になりたい」

[ 2015年2月28日 18:35 ]

札幌のマスコット、ドーレくん

Jリーグマスコット総選挙

 28日にすべての順位が発表されたJリーグマスコット総選挙で2位躍進を果たしたJ2札幌のマスコット、ドーレくんが早くも来年の総選挙1位を目標に掲げた。

 Jリーグの人気マスコットNO・1を決める総選挙は今年で3回目。この日、日産スタジアムで行われた富士ゼロックス・スーパー杯、G大阪―浦和戦のハーフタイムにトップ5が発表され、J1広島のサンチェが前年度2位から初の王者に輝いた。

 昨年5位だったドーレくんは、サンチェに次ぐ堂々の2位。うれしいジャンプアップにクラブを通じ、「みんなのお陰で2位になることができたよ。ありがとう」と感謝のメッセージを発表した。

 だが、1位になったサンチェがマスコットの集合写真のセンターに納まる勇姿を見て闘志が沸いた。「でも1位になったサンチェくんを見ていたら、僕も1位になりたいと思ったんだ。来年こそは1位を目指して頑張るね」と早くも1年後のセンターポジションを目指す決意を表明。サンチェは“プチ整形”と“札束攻勢”の甲斐もあって?初の王者に輝いたが、さて、ドーレくんの秘策やいかに。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2015年2月28日のニュース