マンUエース、ファンペルシーが離脱 足首痛める

[ 2015年2月28日 12:45 ]

 サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッドのファンハール監督は27日、エースFWファンペルシーが足首の負傷で離脱すると明かした。チーム公式サイトによると、監督は「重傷ではないが、1、2週間で復帰するものでもない」と説明したという。

 ファンペルシーは1―2で敗れた21日のスウォンジー戦で負傷した。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2015年2月28日のニュース