カズ 48歳バースデーに赤スーツで登場「22年ぶりに着ました」

[ 2015年2月26日 13:10 ]

赤いスーツ姿で48歳の誕生日会見に臨んだ横浜FC・三浦知良

 J2横浜FCの三浦知良が26日、48歳のバースデーを迎え、クラブハウスには約70人のメディアが駆けつけた。Jリーグ元年の93年、MVPの表彰式で見せた“伝説の赤スーツ”をほうふつさせる深紅のスーツで登場。48本のバラ、ケーキをプレゼントされ「22年ぶりに赤いスーツを着ました。毎年、たくさん集まって頂き幸せに感じます。モチベーションにつながっていく」と語った。

 今でも憧れという日本代表の次期監督問題についても言及。「時間がかかっているのか、これが普通なのかは分からないけど監督が不在のまま時間が過ぎていくのは…。かと言って妥協はして欲しくない」と話した。選定作業の先頭に立つ、日本協会の霜田技術委員長とは親交もあり「LINE(無料通信アプリ)で(エールを)送っときます」と話した。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2015年2月26日のニュース