FA杯で下剋上続出 チェルシー、3部に逆転負け マンCも…

[ 2015年1月25日 12:00 ]

後半30分、同点ゴールを決めて喜ぶブラッドフォードのモライス(AP)

 イングランドのFA杯は24日、各地で4回戦が行われ、プレミアリーグで首位を走るチェルシーが3部のブラッドフォードに2―4で敗れる波乱があった。

 チェルシーは前半21分にケーヒル、同38分にはラミレスがゴールを決めて2点を先行。しかし同41分に1点差に迫られると、後半30分から3失点して思わぬ黒星を喫した。

 プレミア2位のマンチェスター・シティーもチャンピオンシップ(2部相当)のミドルズブラに0―2で敗戦。同3位のサウサンプトンはクリスタルパレスに2―3で敗れた。日本代表DF吉田麻也はアジア杯でチームを離れているため欠場した。同6位のトットナムは最下位のレスター・シティーに1―2で逆転負けした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「アジア杯」特集記事

2015年1月25日のニュース