ザルツブルク移籍のFW南野 オーストリアへ出発 

[ 2015年1月6日 10:07 ]

 J2のC大阪からオーストリア1部リーグ、ザルツブルク入りするFW南野拓実が6日、関西空港からオーストリアに向けて出発した。現地時間7日の練習からチームに合流するという。「何度もチャンスがあるものじゃない。挑戦したい気持ちが強かった」と緊張した面持ちで話した。

 16日に20歳になる南野は昨年12月のU―21(21歳以下)日本代表に選出されるなど、今後の活躍が期待される逸材。海外クラブでのプレーは幼いころから夢見たが、今回の決断は「本当にすごく悩んだ」と語った。

 大阪府出身で下部組織からC大阪で成長を続けた。「いつかセレッソに恩返ししたい気持ちはある」とも話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2015年1月6日のニュース