小林 フル出場で一発も「まだ自分の良さ分かってもらってない」

[ 2015年1月6日 05:30 ]

練習試合 日本7―0ランブトン・ジャッファス

(1月5日 セスノック)
 日本代表FW小林は右FWでフル出場してチームの6点目を決めた。

 後半29分に右サイドでボールを受けて中央に切れ込み、左足でカーブをかけてファーサイドに蹴り込んだ。鮮やかな一撃だったが「まだ自分の良さを分かってもらってない。動きだしのタイミングを分かってもらわないと」と満足はしていない。「足元のうまい選手が多い中で自分の動きだしは違う特長になる」と自信を見せた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2015年1月6日のニュース