磐田 下部組織にOBが集結! U―18監督には田中誠氏

[ 2014年12月25日 15:23 ]

 J2磐田は25日、下部組織の来季コーチングスタッフを発表し、U―18チームの監督に元日本代表DFの田中誠氏(39)が就任した。田中氏は清水商(現清水桜が丘)高から94年に磐田入りし、08年までプレー。11年に福岡で現役を引退した。

 また、U―18チームのコーチには川口信男氏(39)、U―15チームのアシスタントコーチには西野泰正氏(32)が就任することも併せて発表。川口氏は順天堂大から98年に磐田入り。今季までFC東京のトップチームでコーチを務めていた。西野氏は富山第一高から01年に磐田入り。J2讃岐でプレーした今季限りで現役を引退した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2014年12月25日のニュース