J1昇格の山形、J2群馬からDF瀬川獲得「自分の良さ出す」

[ 2014年12月17日 10:25 ]

 来季J1に昇格する山形は16日、J2群馬からDF瀬川和樹(24)が完全移籍で加入することが決定したと発表した。

 広島県出身の瀬川は盈進高、国士舘大を経て13年に群馬入りし、J2通算55試合4得点。

 山形を通じ、「モンテディオ山形に加入することになりました瀬川和樹です。自分の良いところをどんどん出してチームの勝利に貢献できるようにがんばります。これからよろしくお願いします」とコメント。

 2年間在籍した群馬を通じては「この度、モンテディオ山形に移籍することになりました。群馬で過ごした二年間はとても充実してプロサッカー選手として成長することができました。プロとしてキャリアをスタートできたことを誇りに思います。二年間ありがとうございました」と談話を発表している。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2014年12月17日のニュース