J2福岡 来季監督の井原氏が会見「J1昇格を目標に」

[ 2014年12月17日 11:09 ]

J2福岡の来季監督に決まり、就任の記者会見をする井原正巳氏

 サッカーの元日本代表主将でJ2福岡の来季監督に決まった井原正巳氏(47)が17日、福岡市役所で記者会見に臨み「J1昇格を選手にも意識してもらい、その目標のために精いっぱい精進していきたい」と引き締まった表情で抱負を述べた。今季までJ1柏でヘッドコーチを務めた井原氏は初の監督就任となる。

 井原氏はこの日、福岡入りし、福岡空港でのセレモニーではサポーターら約200人の歓迎を受けた。新監督は「前線から連動して守備をしていくサッカーが理想。攻撃も自分たちからアクションを仕掛けるようなサッカーができればいい」と意気込んだ。

 井原氏は現役時代に横浜Mなどでプレーし、2002年に引退。日本代表として歴代2位の国際Aマッチ122試合に出場し、1998年ワールドカップ(W杯)フランス大会で主将を務めた。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2014年12月17日のニュース