G大阪3冠達成でJ1リーグ戦4位の柏がACLプレーオフへ

[ 2014年12月13日 15:56 ]

<天皇杯決勝 G大阪・山形>前半、G大阪・パトリックがゴールを決め、宇佐美(左端)もダンスパフォーマンス

 第94回天皇杯全日本サッカー選手権決勝が13日、日産スタジアムで行われ、G大阪がJ2山形を3―1で下して優勝。その結果、J1リーグ戦で4位に入った柏が、来年のアジアチャンピオンズリーグ(ACL)プレーオフへ出場することになった。

 また、1次リーグでは浦和がG組、鹿島がH組となることも決まった。大会は来年2月24日に1次リーグが始まり、決勝は11月7、21日に行われる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年12月13日のニュース