浦和 GK大谷とDF岡本がレンタル終え復帰 ともにユース出身

[ 2014年12月7日 19:02 ]

 J1浦和は7日、今季J2北九州に期限付き移籍していたGK大谷幸輝(25)と、2013年8月からJ2長崎に期限付き移籍していたDF岡本拓也(22)が移籍期間満了によりチームに復帰すると発表した。

 J2リーグ戦全42試合に出場して経験を積んだ大谷は、クラブを通じ、「来シーズン、ギラヴァンツ北九州から浦和レッズに復帰することになりました。今シーズンは一年間試合にフル出場させてもらうことができて、とても良い経験となり、少し自信もつきました。来シーズンからは、再び浦和レッズでプレーし、少しでもチームに貢献できるように頑張りますので、応援よろしくお願いします」とコメント。

 昨季14試合、今季は26試合に出場した岡本は「来シーズン、浦和レッズに復帰することになりました。1年半長崎でプレーし、多くの試合に出場させていただき、とても貴重な経験を積むことができました。成長した姿をお見せし、チームに貢献できるようにがんばります」と談話を発表している。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年12月7日のニュース