清水 GK相沢、DF李と契約更新せず

[ 2014年12月7日 16:20 ]

 J1清水は7日、契約満了に伴いGK相沢貴志(32)、DF李記帝(23)と来季の契約を更新しないと発表した。

 相沢は00年に川崎Fに入団。05、06年はレギュラーを務めるなど8年間でリーグ戦55試合に出場。C大阪、川崎F、町田を経て、今季から清水へ完全移籍し、5試合に出場した。

 李は12年に清水に入団。今季は7試合に出場し、無得点。通算では3年間で57試合1得点だった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年12月7日のニュース