退団坪井には拍手 涙のセレモニー「共に泣いてくれて…」

[ 2014年12月7日 05:30 ]

<浦和・名古屋>退団する浦和・坪井は仲間に胴上げされ笑顔

J1最終節 浦和1―2名古屋

(12月6日 埼玉)
 今季限りで13年間在籍した浦和を去るDF坪井が「きょうは申し訳なかったです。この敗戦を乗り越え、さらに強くなってくれると信じてます。共に楽しみ、喜び、共に苦しみ、泣いてくれてありがとう。違うユニホームで走り続けることになりますが、ともに走り続けましょう」とあいさつ。

 涙で声を詰まらせる場面もあった。優勝を逃し、サポーターから激しいブーイングを浴びた淵田社長とは対象的に温かな拍手が送られた。既に来季J1に復帰する湘南への移籍が決定的となっている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年12月7日のニュース