仙台 丹治強化部長が今季限りで退任へ 後任には古矢強化部長補佐が就任

[ 2014年11月23日 18:50 ]

 J1仙台は23日、丹治祥庸強化部長(42)が契約満了により今季限りで退任すると発表した。後任には、古矢武士強化部長補佐(44)が就任する。

 丹治強化部長はクラブを通じ「2014シーズンをもちましてベガルタ仙台を離れることになりました。20年間ベガルタ仙台に在籍することができ、本当に色々な事を経験させていただき感謝しております。まだシーズンは終わっておりません。残り2試合大切な試合が残っています。残りの試合に向けて自分自身もしっかりとサポートしていきたいと思いますし、サポーターのみなさんも是非チームに力を与えていただけたらと思います。
本当に有難うございました」とコメントしている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年11月23日のニュース