メッシがスペイン最多得点 セビリア戦でハット、通算253ゴール

[ 2014年11月23日 09:17 ]

スペイン1部リーグ最多得点を更新、胴上げで祝福されるバルセロナのメッシ(AP)
Photo By スポニチ

 サッカーのスペイン1部リーグ、バルセロナのFWメッシが5―1で快勝した22日のセビリア戦で3得点し、同リーグでの通算得点を253に伸ばして歴代最多記録を更新した。従来の記録はビルバオのサラが1955年までにマークした251ゴールだった。

 前半21分に直接FKを決めて251点目を奪うと、後半27分に速攻からネイマールのラストパスを滑り込んで押し込み新記録を達成。同33分にも左足のシュートで得点した。

 27歳のメッシは欧州チャンピオンズリーグ(CL)の通算でも現在、史上最多記録に並ぶ71得点をマークしている。(共同)

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年11月23日のニュース