横浜FC、秋田豊氏と接触…来季監督の第1候補も交渉難航

[ 2014年11月16日 05:30 ]

J2横浜FCの後任監督の第一候補として元日本代表DFの秋田豊氏にオファー

 J2横浜FCが今季限りで退任する山口素弘監督(45)の後任の第1候補として元日本代表DFの秋田豊氏(44)にオファーし、既に接触したことが分かった。

 秋田氏は07年に現役を引退後、京都、町田などでコーチ、監督を歴任。現役時代は98年、02年とW杯にも2度出場、クラブの顔でもあるカズとも日本代表で共に戦った盟友だ。

 ただ複数の関係者によれば、交渉はさまざまな条件面で難航している状況。クラブ側は外国人を含め、他にも複数の候補をリストアップしており、今後の動向が注目される。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2014年11月16日のニュース