磐田 4戦連続引き分け…伊野波「階段を上るのが遅い」

[ 2014年11月9日 18:41 ]

J2第40節 磐田1―1群馬

(11月9日 正田スタ)
 勝てばJ1昇格プレーオフ出場が決まった磐田は先行しながら逃げ切れず、足踏み。4戦連続引き分けとなり、センターバックの伊野波は「階段を上るのが遅い」と自嘲気味に言った。

 前半34分、右クロスを受けた小林が今季2点目を挙げて先制。だが、追加点を奪えないまま迎えた後半43分に同点ゴールを許し、勝ち点3が手からこぼれ落ちた。名波監督は「試合をコントロールする人間がもう少し出てこないと困るかな」と拙いゲーム運びを嘆いた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2014年11月9日のニュース