原口 5試合ぶり先発も不発「前半決まっていれば、違う展開」

[ 2014年11月9日 05:30 ]

ブンデスリーガ第11節 ヘルタ0―2ハノーバー

(11月7日)
 ヘルタの原口はリーグ5試合ぶりに先発したが、不発に終わった。左MFに入り積極的に攻撃に絡んだが前半17分の右足ボレーは枠の上へ。前半24分にはカルーに浮き球のスルーパスを通したが、ゴールには結びつかなかった。後半29分に途中交代し「前半決まっていれば違う展開になっていたと思う」と厳しい表情。

 ボランチでフル出場した細貝は「中盤でボールを拾うことができなかった。難しい試合だった」と唇をかんだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2014年11月9日のニュース