宇佐美メラメラ 代表入りへ「結果残し続けるだけ」

[ 2014年9月7日 09:25 ]

 代表入りへアピールを続ける。G大阪は6日、7日の神戸とのナビスコ杯準々決勝第2戦(万博)に向け、大阪府吹田市内で非公開調整。アギーレ・ジャパンの初陣から一夜明け、エースFW宇佐美が「代表戦は見ました。ただ、まだ選ばれてもいない自分が何かを言うことはないし、選ばれたいという気持ちしかない。そのためにも結果を残し続けるだけ」と決意を新たにした。

 出場した6試合すべてで計8ゴールを挙げている好相性の神戸戦。さらに、自身が先発した万博での今季公式戦は9戦8勝だけに「ホームでは負ける気がしない。タイトルを取りたいですし、しっかり勝ってベスト4に進みたい」との言葉に自信がみなぎる。ゼロ敗発進となった新生日本代表の救世主に名乗りを上げるためにも、ゴールを決めて阪神ダービーを制す。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年9月7日のニュース