アーセナル、17季連続CL本戦出場 ビルバオは16季ぶり

[ 2014年8月28日 07:47 ]

<アーセナル・ベシクタシュ>前半、先制ゴールを決めるアーセナルのアレクシス・サンチェス=左=(AP)

 欧州チャンピオンズリーグ(CL)のプレーオフ第2戦5試合が27日、各地で行われ、アーセナル(イングランド)はホームでベシクタシュ(トルコ)を1―0で下し、2戦合計も1―0で17季連続の本戦出場を決めた。

 アーセナルは前半終了間際、今季から加入したチリ代表FWアレクシス・サンチェスが決勝ゴールを決めた。FW宮市亮はベンチ外だった。

 レバークーゼン(ドイツ)はホームでコペンハーゲン(デンマーク)に4―0で大勝し、2戦合計も7―2と圧倒。ビルバオ(スペイン)はホームでナポリ(イタリア)に3―1で勝ち、2戦合計4―2で98―99シーズン以来のグループリーグ出場を決めた。

 マルメ(スウェーデン)はホームでザルツブルク(オーストリア)に3―0で快勝し、2戦合計4―2と逆転して初の本戦出場。ルドゴレツ・ラズグラド(ブルガリア)はステアウア・ブカレスト(ルーマニア)を1―0で下して2戦合計1―1で並び、前後半15分ずつの延長戦でも決着がつかず、PK戦6―5で初のグループリーグ出場を果たした。

 これでグループリーグに出場する全32チームが決定。組み合わせ抽選は28日(日本時間29日)に行われる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2014年8月28日のニュース