マンU指揮官 英最高額でディマリア獲得も“時間が必要”

[ 2014年8月28日 05:30 ]

 マンチェスターUは26日、Rマドリードのアルゼンチン代表MFアンヘル・ディマリア(26)と英国史上最高の移籍金5970万ポンド(約102億6840万円)で5年契約を結んだと発表。

 移籍を望んでいなかったというディマリアは「出るとしたら、ここしかなかった」とコメント。ファンハール監督は「ワールドクラスにしてチームプレーヤー」と評価したが、「あすから世界が変わるとは期待していない」と適応には時間が必要との見方を示した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2014年8月28日のニュース