南野「2回も負けられない」川崎F戦で汚名返上弾を誓う!

[ 2014年8月14日 05:30 ]

川崎F戦に向けて調整するC大阪FW南野(左)

 リベンジの一発を決める。C大阪は13日、大阪市此花区内で16日の川崎F戦(等々力)に向けて調整した。7月15日の前回対戦では1―2で逆転負け。スイス・バーゼルに移籍したFW柿谷の国内最終戦を飾れなかった。その試合で一発レッドで退場処分を受けたのがFW南野。「前の試合に関しては、いろいろ悔しい気持ちがある。2回も負けられないし、勝って帰りたい」と汚名返上の活躍を誓った。

 今季リーグ戦ノーゴール。チームも4戦連続無得点で8試合勝利から見放されているだけに「ゴールで貢献したい」と初得点も宣言した。柿谷の“後継者”の期待も受ける中で「(柿谷)曜一朗君は何度もチームを救ってきた。自分がそういう役割をしたい」と自覚十分。日本代表入りに向けても「結果を残すことがつながると思う」と意欲を口にした。アギーレ新監督にアピールするためにも、まずは15位に低迷するチームを救う。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2014年8月14日のニュース