宇佐美 負傷離脱の大森に捧げる4連勝「結果で励ましたい」

[ 2014年8月1日 08:14 ]

G大阪FW宇佐美

 無念の離脱を余儀なくされた僚友のためにも勝つ。G大阪は31日、大阪府吹田市内で、2日の横浜戦(万博)に向け非公開で調整し、FW宇佐美が必勝を宣言した。

 抜群の運動量で攻守に貢献していたMF大森が前節の神戸戦で右膝を負傷して全治6週間。下部組織の同期で、公私に親交が深いエースは「(大森)晃太郎の思いも背負ってやりたい。チームやファン、彼のためにもゴールを狙いたい」と“絆弾”へ意気込んだ。自らも開幕前の大ケガを乗り越えて復活。「一回り成長して帰ってきてくれると思う。安心して、ゆっくり治してほしい。結果で励ましたい」。頼れる“至宝”が、J1では11年8~9月以来3年ぶりとなる4連勝に導く。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年8月1日のニュース