アルゼンチン紙 母国勝利も辛口激励「10番に頼るな」

[ 2014年6月23日 05:30 ]

W杯1次リーグF組 アルゼンチン1―0イラン

(6月21日 ベロオリゾンテ)
 【22日アルゼンチン紙オーレ(電子版)】

 アルゼンチンのFWメッシが後半ロスタイムに劇的な決勝ゴール。国民の祈りがエースに届いた、という意味の見出しで称賛の記事かと思いきや、内容は正反対。「イラン戦は恥。アルゼンチンはもっと調子を上げなくては。さもないと、また天才に祈らなくてはいけなくなる」。28年ぶりの優勝を果たすためには“10番頼み”ではダメ。他の選手も奮起せよ、という叱咤(しった)激励でした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年6月23日のニュース