ファンペルシー出場停止 代役に1位突破託すオランダ

[ 2014年6月23日 09:13 ]

会見に臨むファンペルシー(AP)

W杯ブラジル大会1次リーグB組 オランダ―チリ

(6月23日 サンパウロ)
 B組のオランダは前回王者スペインに快勝するなど2連勝で1次リーグ突破を決めているが、チリ戦は消化試合ではない。

 2位通過だと、ブラジルがA組1位となった場合は決勝トーナメント1回戦で激突するからだ。引き分けでも1位通過と優位な状況だが、今大会3得点のファンペルシーが累積警告で出場停止。代役はフンテラールかデパイのどちらかになりそうだ。「ともに前線でいい仕事をするから」とファンペルシーは自分の分の活躍を託していた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2014年6月23日のニュース