堅守ギリシャ、ポルトガルと0―0 コロンビアは2点差追いつかれる

[ 2014年6月1日 09:26 ]

<ポルトガル・ギリシャ>ポルトガルFWアルメイダと競り合うギリシャDFマノラス(AP)

 W杯ブラジル大会で日本と同じ1次リーグC組のギリシャは5月31日、アウェーでポルトガルと親善試合を行い、0―0で引き分けた。

 W杯1次リーグG組のポルトガルは、左脚に故障を抱えているエースのC・ロナウド(レアル・マドリード)が調整不足のため欠場。FWナニ(マンチェスター・ユナイテッド)らを中心にゴールに迫ったが、ギリシャは持ち前の堅守で得点を許さず、スコアレスドローで終了した。

 また、同じC組のコロンビアはセネガルと2―2で引き分け。グティエレス(リバープレート)、バッカ(セビリア)の得点で2―0で折り返したが、後半に2失点した。1月の左膝前十字じん帯手術から回復途上のFWファルカオ(モナコ)はスタンドで見守った。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2014年6月1日のニュース