クレディセゾン W杯日本代表に「応援金」贈呈

[ 2014年5月23日 05:30 ]

クレディセゾン・水野克己取締役(右)から「NEO MONEY」を贈呈された柿谷(左)とザッケローニ監督

 クレジットカード大手のクレディセゾンからW杯ブラジル大会に臨む日本代表に「応援金」が贈呈された。ザッケローニ監督と代表メンバー23選手に1人当たり20万円分がチャージされた「NEO MONEY(ネオ・マネー)」が、水野克己取締役から贈られ、合宿地の指宿で贈呈式が行われた。

 ネオ・マネーは国内で事前入金しておくことで、お得なレートで現地レートを引き出せるほか、海外のVisa加盟店で利用できる海外専用プリペイドカード。日本代表がブラジル滞在を快適に過ごせるよう、サポートする。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2014年5月23日のニュース