香川 4時間猛練習にグッタリ「もう足パンパンです」

[ 2014年5月23日 05:30 ]

華麗なボールさばきを披露する香川

日本代表国内合宿2日目

(5月22日 鹿児島・指宿)
 香川が猛練習に悲鳴を上げた。25度を超える蒸し暑い気候の中、2部練習初日は鹿屋体育大のサッカー部員を相手に見立て、守備連係の確認や、約80メートルの坂道ダッシュを約10本、さらにはフィジカルの要素を入れたゲーム形式の練習など、午前と午後で合わせて約4時間の長丁場となった。

 練習後は右の太腿を指さし「足がパンパンです」とだけ言い残して宿舎に帰った。6月14日のコートジボワールとの1次リーグ初戦にピークを持って行くためにも、今は徹底的に体をいじめ抜く。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2014年5月23日のニュース