名古屋 素早いパスで大宮を崩し快勝

[ 2014年5月21日 21:39 ]

ナビスコ杯予選B組 名古屋2―0大宮

(5月21日 NACK)
 名古屋は後半に入って素早いパス回しで相手を崩した。後半16分に闘莉王が頭で押し込んで均衡を破ると、その後も攻め手を緩めず、38分には矢野が追加点を奪った。ゴール前での精度を欠いた大宮は終始、劣勢に立たされた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年5月21日のニュース