鹿児島空港が一時騒然 ザックJ見ようとファン殺到

[ 2014年5月21日 11:44 ]

 W杯に向けて合宿入りする日本代表が到着した鹿児島空港が一時騒然とした。選手らを一目見ようと朝からファンが詰めかけ、到着口付近は警備員などで物々しい雰囲気だった。ザッケローニ監督らが一般とは違う経路で出ると分かると数百人が一斉に動きだし、混乱した。

 選手を乗せたバスが出発する際には、車道にも人があふれるなど「パニック状態」。同空港広報課は「正確には把握できていないが、かなりの人数がいた。(帰京する)25日がどうなるか心配」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年5月21日のニュース