川島&本田が相次いで帰国 ザックJ、W杯へ本格始動 

[ 2014年5月21日 13:20 ]

羽田空港に到着した日本代表GKの川島永嗣

 サッカーのワールドカップ(W杯)ブラジル大会に臨む日本代表は21日午後に鹿児島県指宿市内で初練習を行い、本大会に向けて始動する。5大会連続5度目の出場で、過去最高のベスト16を超える成績を目指すチームは、ザッケローニ監督や「サプライズ選出」された大久保嘉人(川崎)らが空路で鹿児島入りし、空港でファンの歓声を浴びた。

 欧州の所属クラブでのシーズンを終えた川島永嗣(スタンダール)と本田圭佑(ACミラン)は21日に相次いで羽田空港に帰国した。川島は2度目のW杯へ「前回以上の結果はもちろん、その先を見据えてやりたい」と、正GKを務めて16強入りした2010年南アフリカ大会を上回る成績を誓った。

 黄色のジャケット姿の本田は出迎えたファンに淡々とサインに応じたが、報道陣にはコメントせずに迎えの車に乗り込んだ。

 川島と本田は23日にチームの合宿に合流する。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2014年5月21日のニュース