無冠バルサ 新監督はOBの元スペイン代表エンリケ氏

[ 2014年5月21日 05:30 ]

 バルセロナはOBで元スペイン代表MFのルイス・エンリケ氏(44)が新監督に就任することも発表。

 2年契約の同氏は96~04年にバルセロナでプレーし、リーグ2連覇などに貢献。11~12年はローマ、今季はセルタで監督を務めた。また、クラブはGKホセ・マヌエル・ピント(38)の退団と、ボルシアMGのGKマルクアンドレ・テアシュテーゲン(22)を5年契約で獲得したと発表。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2014年5月21日のニュース