横浜・斎藤「結果が欲しかったですね」悔しいノーゴール

[ 2014年5月11日 05:30 ]

<横浜・鳥栖>シュートを決められずに頭を抱える斎藤

Jリーグ第13節 横浜1―2鳥栖

(5月10日 日産ス)
 横浜は、0―2の後半45分に中村主将が今季初ゴールを決めたが敗戦。「遅すぎた」と背番号10はうなだれた。W杯メンバー入りを目指す斎藤は、後半6分の右足シュートが枠外に外れ無得点。

 「(代表入りへ)アピールするのはここだと思っていたので、結果が欲しかったですね」と残念がった。発表を2日後に控え「自信はないです。でも(選出された)ロンドン五輪の時もそうだった」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年5月11日のニュース