猶本 A代表デビュー!右サイドハーフで充実の7分間

[ 2014年5月9日 05:30 ]

<なでしこジャパン・ニュージーランド>試合後、場内を一周する猶本(左から2人目)はおどける

親善試合 日本2―1ニュージーランド

(5月8日 キンチョウ・スタジアム)
 MF猶本がA代表デビューを果たした。

 後半41分に川澄に代わってピッチに登場。ロスタイムも含めて約7分の出場に「もう少し出たかった」と本音も漏れたものの、同43分にはシュートも放ち「ボールにも触れたし、シュートにもいけたので」と充実の表情。本職のボランチではなく右サイドハーフでのプレーにも「ボランチより流れに乗りやすかった」。代表定着への確かな第一歩を踏み出した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2014年5月9日のニュース