呂比須氏、母国クラブの監督に就任

[ 2014年5月1日 10:48 ]

 サッカーのブラジル全国選手権に出場しているクリシウマは4月30日、カイオジュニオール監督を解任し、1998年のワールドカップ(W杯)に日本代表FWとして出場した呂比須ワグナー氏が監督に就任すると発表した。

 ブラジル出身で45歳の呂比須氏は引退後、サンパウロ州の複数のクラブで指揮を執っていた。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2014年5月1日のニュース