大宮は完敗 カルリーニョス出場10分でケガ…

[ 2014年4月27日 05:30 ]

J1第9節 大宮0―2甲府

(4月26日 NACK)
 大宮は見どころなく完敗。大熊監督は「前半はサイドを使って攻められたが…。相手と戦う局面で負けている。球際や、ボールを取られたら取り返すところをやりきらないといけない」と厳しい表情で振り返った。

 攻守の要のMF金沢を故障で欠く苦しい戦い。後半から投入したカルリーニョスがわずか10分でケガで再び交代するなどツキもない。渡辺も「ボールは持てていたがアイデアがなかった」と振り返っていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2014年4月27日のニュース