FC東京指揮官 次節対戦“ハマのメッシ”を要警戒

[ 2014年4月24日 05:30 ]

 FC東京のフィッカデンティ監督が26日の横浜戦(日産ス)に向け、日本代表FW斎藤に警戒を強めた。

 この日の戦術練習でも「サイトウ」の名前を連呼。横浜が敗れた22日のACL広州恒大戦は「部分、部分しか見ていない」と言うが、鋭いドリブルが武器で「ハマのメッシ」の異名をとる斎藤の印象を聞かれると「状態は良い。チーム(横浜)で最も調子が良い選手だ」と話した。斎藤をいかに抑えるかが勝負のポイントとなりそうだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年4月24日のニュース